Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Recent Comment

Profile
Search this site.
 
Mobile
qrcode

一定期間更新がないため広告を表示しています



























































今年のホームクチュリエも無事終了しました。
ご来場くださった皆さま、お買い上げくださった方も本当にありがとうございました。


日付が変わる頃、無事金沢へ帰ってきました。
一日で1000キロ以上の移動は大変でした。
ゆっくりと足を伸ばして眠れる幸せを感じで夢の中へzzz


昨日はまだ眠い目をこすりながら、子供をラジオ体操へ送り出しました。
そう、夏休みは始まってる。





今回は日帰りの旅ということで、ちゃんと設営できるのか心配していましたが、
他にも当日設営されている方も見えて、ほっとしながら設営を終わらせることができました。


そして11時からの会場。
たくさんのお客様が足を運んでくださいました。
人気の作家さんのブースはみるみるうちに人だかりが出来ていました。


今回のお隣りはFolk madeさん。後ろのブースはodemariさんでした。
昨年にお話しをさせてもらっていたので、とっても気が楽で、
だから今年は緊張しなくて済んだかもしれません。
お二人共、ありがとうございました。





昨日は事あるごとに思い出し、反省することやこれからやりたいことを考えていました。
たくさんの刺激を皆さんからいただいて、これからに生かして行きたいと思います。


最後になりましたが、
主催者のかなめさん、日本ヴォーグ社の足立さんをはじめ関係者の皆さま、
今回もこのような機会を与えて頂き、ありがとうございました。





一年一年成長していけるよう来年のクチュリエまで頑張ろうと思います。
すべての皆さまに感謝いたします。




















【イベント当日まではこちらがトップに来るように設定しています。日々のブログはこの記事の下になります。】






今年もまた参加させていただきます。


9回目となったホーム・クチュリエ。
最初の頃は憧れのまなざしで見ていました。
東京、作家さん(という響き)、何もかもが別世界だと思っていましたが、
こんな私も機会に恵まれ、今年で3回目の参加になります。


何度経験してもこのイベントは格別に緊張します。
他の作家さん達の素晴らしい作品レベルに少しでも近づきたいと悩みます。
後は自分との葛藤。
レベルは確実に劣りますが、自分らしく丁寧に作りたいと思います。


憧れの作家さん達と一緒に作り出す一日だけの素敵な空間に是非お越しください。




+++++



以下、日本ヴォーグ社さまのHPより




7月22日(日)にイベント「ホーム・クチュリエvol.9」を開催します!


「ホーム・クチュリエ」は掲載作家と、ネットでオリジナル作品や手芸材料を販売している方々が集まって、お客さまと直に触れ合う機会を持とうと始めた企画です。
毎年、約1,000人のお客様が集う人気のイベントです。



『ホーム・クチュリエvol.9』


主催 : グリークギフト/有瀧聡美
協賛 : 株式会社 日本ヴォーグ社
開催日時 : 2012年7月22日(日) 11:00〜16:00 一般公開
開催場所 : ヴォーグビル 12F ファッションホール&大ホール
(〒162−8705 東京都新宿区市谷本村町2−23)


詳しくは日本ヴォーグ社さまのブログ 手作りタウン にてご確認ください。



 





























































いよいよ明日となりました、ホームクチュリエvol.9


私は今から出発です。
今回は娘のことを考えて夜行バスで行くことにしました。
さっき娘は夢の中へ・・・
明日の朝のことを考えると少々胸が痛みます。
ごめんね。


今回はバッグ類がメインとなります。
洋服はリバティのブラウスや素敵なリネン生地のロングキュロットなど。
どれもイベントが終わったら自分用に作りたいと思っています。


明日の朝、早めに会場に向かい、設営。
大丈夫かな?
忘れ物はないかな?


明日はあまり暑くもなく会場へお越しくださる皆さんも楽なのではと思います。
Petits Poisのブースはファッションホール 24ブースです。


では、明日会場で皆さまにお逢いできるのを楽しみに向かいます。



































































お散歩やちょっとしたお出掛けに使えるボディBagです。
両手が使えるので自転車などにもいいです。
わたしも愛用中。


表地は帆布のパラフィン加工を施した生地を使っています。
内布はリバティを使用しました。
お好みの生地で内布を貼るっていうのもいいかな。


朱赤と青緑の2色

ブログパーツUL5